約見開き(2ページ)ごとの一言的感想です。ジャンプを読み読んでみて下さい。おながいします。


キャプテン。キャラの可愛さに左右されず、ソフトボールのフォームを描くのは偉いと思った。


キャプ飲みの早さwww。飲むのも早いのやね。二つの引退試合。高校3年生のテーマやね。スケット団は引退試合はないのかな?


フラグが立ったとかは思わない。キャプテンの世界か…。恋とも無縁…。武光氏の後悔が、ちょっとハイキュー!!的に思えた。


キャプテンの武士言葉に萌えまくる。引退試合も、次に繋がるはず。ちゃんと3人で勉強してるね。横断幕が今回のキーか…。


どんな気持ちで終るのか…。オレ、想像つかへんわ…。叙情的なシーンだな。こんなんもできるんやね。『スケット・ダンス』。


一瞬、クロガネを思い出した…。引退する選手を安心させるのは「強くなること」か…。それも答えかな。


回想シーンが胸うつ。他の部員との会話にちょっと安心する。ここで「勝たない」というストーリーテリングがすごい。叙情的だ。


がんばっ…。言葉の続きは予想できる感じがするが、それが答えなのかな?負けて嬉しい引退試合っていいな。


なるほど。「終わり」に対する言葉か…。これは、3年間何かに打ち込んだ人しか共感できないことだろうな…。


清々しい表情がいい…。私も疑問に思ったことを、サーヤさんがツッコンでくれました…。